看護師兼ライターゆみかおるの日記

フリーランスで働く看護師兼ライター。看護師の働き方や悩み、生き方考え本音で語るブログ。たまに雑記も。

スポンサーリンク

看護師の悩みやつらさは自分たちで語って考えよう!看護師の集まり計画中!

こんにちは!看護師11年目のゆみかおるです!

 

さてさて、私のブログをご覧になったことがある人はもうお決まりネタだと思いますが…

本当に看護師の悩みっていろいろあります。

  • 先輩看護師に怖い人がいてペアを組みたくない
  • インシデントをしてしまってから自信をなくしてしまった
  • 看護師を辞めたい
  • 仕事の効率が悪くてなかなか終わらない
  • 患者対応から雑務、介護仕事などハードすぎる

などなど。

言い出したらもうキリがありません。

しかも、ほぼ私も同じ道を通ってきました。

 

看護師11年目にもなると、毎年毎年みんな同じ悩みを抱えるんだな~っていうことに対して、どうにかアプロ―チできないのかと考えます。 

ライターをしているからだけではなく、なんとなくこの時期はそろそろこんな悩みが出てくるよね~というあるある。

先輩としては、

「毎年そうだよ」
「私のときもそうだったよ」

では済ましたくないのです。

 

多少なりとも昔に比べて、看護師の働く環境は変わってきている感覚もありますが、根本的なところは変わっていない。

それはなぜか…??

 

看護師の大半の悩み対処方法って、

  • 飲んで遊んで好きなことをして発散するか
  • 転職、退職するか

このあたりの選択が多いように感じます。

なかにはちゃんと自分のことを見つめ直して、解決策を考えて…という人もいるでしょう。

ただ、周りの同僚や先輩後輩などをみていると、女性は愚痴大会で、みんなでうんうん共感して終了という光景が多いのです。

 

偉そうに言っている私ももちろんその一人でした…実際それだけでも気が晴れるし、楽しいです(笑)

でも、果たしてそれだけでいいのでしょうか…?

結局根本的な解決策は出てこず、ストレスを発散したはずなのに、翌日にはまた負のループへ逆戻りするわけです。

 

共感は大事。

みんなも同じこと思っていたんだと思うだけで、気持ちが安心して落ち着くことはあります。

しかし、その共感から自分で考える、行動する方法など環境があれば、もうちょっと違うのでは?と。

(でも、本当につらいときはパワーがなくなっちゃうのもわかる)

まずは、愚痴を言っているだけじゃ何も変わらないってことに気付いてほしいのです。

 

そんな看護師のために、ただの愚痴大会から抜け出して、ちょっと明日頑張ろう!と思えるような、気楽に集まれる会を考えました。

その経緯を含めて紹介していきます!

 

 

病院の看護師って閉鎖的な場所? 

f:id:yumikaorururu:20180613124046p:plain

集まりの話をする前にまず、病院などで働く看護師の背景についてお付き合いください。

 

私はいくつかの病院を転々としながらも、9年間くらい看護師として働いてきました。

新卒で入った病院はザ!体育会系のなんでもやる三次救急の病院だったので、3年経てばどこでもやっていけると言われており…

4年目で転職したときも、比較的早い段階から率先力としてやっていました。

 

しかし、同じ診療科の場合でも、別の病院に移るとすごくギャップを感じることがあります。

いい意味でも悪い意味でも、前の病院は~だったと比べてしまうとか。

 

さらに診療科が変わると、ほぼ新人に毛が生えたような状態からスタートするときもあり、やったことがない処置なども多いです。

看護師5年目にして初めて成人病棟へいったときは、最初の3か月くらいは何もできなくてかなり凹んだ記憶があります。

 

それは診療科の違いだけではなく病院ごと、病棟ごとにローカルルールがあったり、使用している物品も違う、地域性で入院患者層に違いがあるなど、いろんな要因が関係していると思います。

 

病院が移っただけでもこんな状態だったのに…

私が一番衝撃的だったのは、初めて病院外で働いた看護師5年目のとき。

「ツアーナース」という子どもの校外学習に添乗して、健康管理を行う仕事でのことです。

 

それまではそれなりに経験も積んで、後輩指導もしてきて…と調子に乗っていた時期。

そんなときに、ほぼ何もない場所へ看護師の私は一人出ていきました。

内心は「小児科経験あるから大丈夫!」と思っていましたが、いざ対応するときに、体温計と聴診器はあるけど、あれ?血圧計やspo2モニターはないし、一人で全部みて対応するの?って…

いかに普段、機械や医師などに頼って対応していたかに気づきました。

 

これは病院しか知らない看護師が悪いという決めつけではないのですが、どうしても視野が狭くなる傾向があるのは否めない部分も感じます。

私自身のことや、周りの同僚を見ていてもそうです。

 

さらに、2年前に病院を辞めてフリーランスになり、いろんな企業さんやクライアントさんとやりとりをするようになってから、社会全体の問題への取り組みなどを目の当たりにし…

病院にいたときは普段の仕事、目の前のことでいっぱいだった私は、看護師ってすごいちっちゃな世界で、いざこざやってたんだなっていう感覚も味わいました。

いままでオツボネに悩まされていたこととか、結局はその小さな場所でえばっているだけだって思ったら、めちゃくちゃ馬鹿らしくなったりして…

そんな経緯もあって、この看護師の閉鎖的な感じはどうにかしたいなと常々思っていました。

 

私が働きかけたいのは、もやもや悩んでいる層

f:id:yumikaorururu:20180613124654j:plain

1年半前の当時ライターを始めたときは、あまり深いことは考えずに

「看護師のためになったら!自分の経験が生かせたら!」

という感じで記事を書いていたことが多かったです。

でも最近、私はここの層の看護師に働きかけたい、もう少し気持ちを楽にさせられるようなことってなにかできないかなと思い始めました。

それがこの層。

f:id:yumikaorururu:20180613121411p:plain

看護師系のイベントやセミナーとかいっぱいあるし、私も何度か参加しました。

個人的には元々そういう場所が好きではなくて(キラキラ系女子、意識高い系?)、見向きもしなかったんですけど。

やっぱり参加している人って自分の問題とかをある程度わかっていて、考えられていて、参加しようと行動するだけのパワーはあるんですよ。

 

でも、少し前の私みたいな、悩んでいてもどうしたらいいかわからない、もやもやしている準潜在層。

ここは、セミナーとか実際行動に移すまでは少しハードルがあります。

でも、なんとなくこのままじゃいけないとは思っている層です。

  

私の知り合いなんかではずっと病院勤務で周りは辞めていくばかりで、気づいたら院内の看護師以外の友達いなかったという人もいます。

このまま看護師を続けていいのかなとは思っているけど、辞めるのも面倒になってしまったというタイプです。

もう少し人と繋がることや一歩踏み出すことができると、身動きできなくならずに済むんじゃないかな~と考えています。

では、この層に働きかけるためにはどうしたらいいのか…

実際に私が考える集まりではどんなことをするのか?を説明していきます。

 

テーマはそれぞれが考えて、自分たちで語って考える気楽な集まり

f:id:yumikaorururu:20180613124707j:plain

病院でたまにいく外部の研修がとても新鮮だった!ってことありませんか?

「え~あそこの病院の教育ってそんな感じなの!?」と驚いたこと。

「私も同じようにオツボネ看護師にいじめられていたことある!」と共感したこと。

(研修自体よりも、その後のグループワークが一番楽しかった記憶があります)

病棟で同じような境遇の同期がいて、仲が良ければ最高なんですが、実際そうもいかないことありますよね。

 

これを、研修という堅苦しいものではなく、もっとフランクな感覚で座談会の延長としてやって、院外の同期みたいな感覚の人を作る。

仕事のあとちょっと飲みに行く?くらいの気軽な感じで、来られるような集まりをイメージしています。

 

私はというと、ファシリテーター的な役割で参加。

(まさかのここで鬼のように合コン幹事をやった経験が生きてくる…!?笑)

一つの話題でみんなと話ができる人数にしたいので、一回の参加人数はせいぜい4~5人。

ポイントの一つとして集まったときの語るテーマは、Twitterなどで案を募集して参加したいと思っている人に決めてもらいます。

(※初回はこちらでテーマを決めるので、今後の予定)

  • プリセプターの悩み
  • キャリアの悩み
  • 看護学生、看護師1年目、診療科などのくくり

などなど。

賛同者がいれば、基本なんでもアリな感じ。

  

共通していることは、女子会にありがちなただ言い合ってスッキリして終わりではなく、じゃあ明日からどうするか!

行動に繋がるような方向性に持っていけたら、よりいいなと思っています。

(そこはファシリである私の腕の見せ所…笑)

f:id:yumikaorururu:20180613122534p:plain

偉い人すごい人が一方的にノウハウを教えるのではなく、私はそれぞれ自分たちでどうにか考える力を引っ張りたいし、みんなで考えたい。

その方が、自分で乗り越えた感が生まれて、達成感がやばいから!!!

私は、そんな場所を提供できたら嬉しいです。

 

あとは、個人的にフリーランスで働いてるとたまに一人で寂しくなるので、

私も看護師と繋がりたい!!!ってこと(笑)

 

まとめ

f:id:yumikaorururu:20180331181802j:plain

いろいろ私の考えや、やりたいことを書きましたが、結局何をやるのかというまとめ。

f:id:yumikaorururu:20180613121707p:plain

簡単に言えば、 

気楽に看護師同士集まって語って、ちょっと考えて、元気になる手土産持って帰ろうぜ!

って感じ。

これらを、借りたスペース代(2時間)と軽く飲食代含めて人数分で割って、1000~1500円あたり(場所や日時によって多少変動あり)の参加費でやります。

プライバシーや個人情報などのことも考えて、小さなレンタルスペースを都内で借りる予定です。

 

あとは、とりあえず看護師集まり会の名前も募集しています。

タイトルとかキャチコピー考えるの苦手なので、誰かいい案ください(笑)

 

7月あたりは試験的に開催して、反応をみながら順次改善していく予定です。

今後はLINE@の活用、オンラインサロンなども考えていて、会に参加した方の内容をまとめてレポートしたり、ライターとして気になる看護師情報などを提供したりなどできたら面白いな~と思っています。

参加したいけど遠方!という方もいるので、看護師Skype飲み会的なのもやりたいです(笑)

 

興味ある方は、ブログの問い合わせ、またはTwitterにてDM下されば助かります!

一緒に看護師界隈盛り上げていきましょう~!