看護師兼ライターゆみかおるの日記

フリーランスで働く看護師兼ライター。看護師の働き方や悩み、生き方考え本音で語るブログ。たまに雑記も。

スポンサーリンク

【看護師Skype飲み会】気軽な看護師交流におすすめ!第1回開催報告

こんにちは~!看護師11年目のゆみかおるです!

タイトルにもあるように…

昨日、初めて看護師Skype飲み会をやってみて、熱冷めやらぬまま記事を書いています(/・ω・)/(/・ω・)/

率直な感想としては、

  • 気軽な雰囲気で飲めた!
  • 語りたいことを語れた!
  • 新たな発見や繋がりができた!
  • 家で自由に飲めるって最高!

と思ったので、これは皆さんもやってみたらいいよ~って話です。

(実際にやっている人もいるかも?)

 

そんな第1回看護師Skype飲み会の内容を色濃く教えちゃいます!!

これからも不定期で開催しますので、気軽に参加してみてください…!

※参加された方からのブログ掲載許可は得ています。ご協力ありがとうございました!

 

 

Skype飲み会とは?

f:id:yumikaorururu:20180630152208p:plain

まず、タイトルのSkype飲み会ってなに?と思った人…

Skypeをやりながら飲む。

ただ、それだけです(笑)

 

看護師として働いていると、Skype自体使ったことがないという人もいるかもしれませんが、学生や社会人には欠かせないコミュニケーションツールでもあります。

LINEのようなチャットが気軽にでき、音声だけではなく動画通話、画面共有なども可能なのがSkypeの特徴です。

会議で使用したり、最近ではオンライン〇〇とかで利用することも増えていますね~。

それを看護師同士の交流の場として、やってしまおうという話!

 

というのは…

先日発表した、私が作った看護師コミュニティーの「ナスキャリ部!」ですが、意外と遠方の方も多く、イベントに行きたいけど行けないという人がいました。

そこで、Skype飲み会を遠方の方優先で使えるようにしようと思ったわけです。

あとは、気楽に家飲みの感覚で交流したかっただけ(笑)

 

ナスキャリ部!の活動内容はこちら↓ 

www.yumikaorururu.com

 

そして、ついに6月29日の夜に看護師Skype飲み会を行いましたので、その内容をまとめました。

↓↓↓

 

看護師Skype飲み会を実際にやってみた

f:id:yumikaorururu:20180629232633p:plain

ナスキャリ部!のLINE@やTwitterなどで「第1回看護師Skype飲み会」の告知をしたところ、3人の方から参加希望がありました。

 

まず、イメージしていたのは…

基本的にSkype飲み会では動画通話でやりたいと思っていまして。

3〜4人までが限度かなというところ。

顔出しNGな人はぬいぐるみとかを身代わりとして置いてもらうなど、音声のみのやりとりとは違った、より対面で話をしているような感覚を得ながらやってみることにしました!

 

当日。 

気合を入れて、お酒とおつまみたち(私の場合は夕食)を用意します(笑)

f:id:yumikaorururu:20180629233001j:plain

  

あとは、Skype飲み会の醍醐味?

すっぴんパジャマ参加も大歓迎、主催者も体当たりです(笑)

f:id:yumikaorururu:20180630151503j:plain

 

さてさて、開始予定の19時。

みなさんSkypeに集まったところで~主催者から軽く挨拶。

そして、とりあえず酒だ!酒!!

 

では、お酒のご準備を~

プシュッ…(プルタブを開ける音)

 

乾杯~!!!

f:id:yumikaorururu:20180629233400j:plain

↑私目線

f:id:yumikaorururu:20180629232911j:plain

↑画面内

皆、ちょっと照れる(笑)

 

ゴクゴク……(チューハイ飲む音)

っっかぁ~…うまっ…(私の心の声がだだ洩れ)

 

喉も潤ったところでさっそく、ゆるくごはん食べながら自己紹介。

「飲んでいるお酒なに~?」

「ご飯何食べてるの~?」

とか…

完全にノリは合コンみたいです(笑)

 

今回のメンツは社会人経由からの看護師もいて、以下のような感じです。

  • 1年目看護師
  • 3年目看護師
  • 13年目のベテラン看護師
  • 11年目の私

年代は30オーバーと比較的近いものの、看護師の経験年数はバラバラ、男性も一人参加。

北は青森から西は京都から参加という…もうこれだけでいろいろ面白そう。

(関西弁さいこー笑)

 

ここから、語った内容で面白かった!ためになる!というところを抜粋していきます。

雰囲気わかってもらえれば…!

 

看護師Skype飲み会で語った内容①人間関係

f:id:yumikaorururu:20180630210227j:plain

やっぱりみなさん気になるところ、

「職場の雰囲気どうですか?」

って人間関係のあれこれからスタート。

今までいたところはやばいところもあったけど…というのはベテラン看護師さん。

病棟内で3つの派閥があって、人間関係ドロドロしすぎて辞めたという話とか、本当にそういうところあるんですね(苦笑)

 

私含めて、他の方はそれほど人間関係は悪くないらしく…

ただ、社会人経由の方は年下から教えてもらう気まずい感じがあるという悩み。

他部署の1年目では辞めたいって人もちらほらいるそうです…。

 

看護師の職場は人間関係が悪いというのが、デフォ(当たり前)になっていると危険ですよね…やばいと思ったときには休職の診断書もらっていたとかあるある。

私も人間関係悪い、理不尽な先輩やそれを野放しにする上司がいるところは、そこに長くいてもいいもの吸収できないので、さっさと見切りつけてしまった方がいいと思っています。

 

看護師Skype飲み会で語った内容②教育体制

f:id:yumikaorururu:20180322190355j:plain

今年から現場に出て、リアリティーショックがありましたと語ったのは、PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)で働く1年目看護師さん。

教科書通りではない、人によってやり方が違うことが多いという悩み。

清拭一つにしろ、口腔ケアにしろ、先輩それぞれで言っていることが違うというものです。

どっちが正しいのか、エビデンスがあるのかわからないというのは、よく聞きますよね。

結局は先輩によって合わせたり、先輩に「〇〇さんからこう言われました」と伝えて、うまくやりくりしているそうですが、1年目でどれが正しいのか判断するのは難しい。

 

私の考えとして、1年目でできることといったら…

なんでこの先輩はこのやり方なのか、その意味を考えることが一つ。

わからなければ直接先輩に聞いてもいいと思いますが、たいして理由がないこともあるので、厄介です(笑)

もう一つは、先輩がそれぞれ言っていることを、自分も調べて整理すること。

そこから、自分のものにするという感覚で私はやってきましたが、それができるようになるにはまだ少し時間がかかりますよね…。

受け身だけではいけないなぁ〜と思います。

 

先輩として気をつけることは、スタッフそれぞれのやり方の違いをまずは認識。

自分のやり方を強制するのではなく、1年目に考えさせつつ、エビデンスのあることはしっかり伝えていくように!と言いたいです。

 

ベテラン看護師さんからは、こうした教育体制の違いは大きくて、実は転職のときにもプリセプターなのかPNSなのかも選ぶ材料としては重要だということ。

特に「中途半端ではない、ちゃんとしているPNS」であること、それだけでも働きやすさは違うという…!

意外と皆さん転職のときに給与ばかり気にしがちですが、めっちゃここポイントやで(笑)

 

看護師Skype飲み会で語った内容③今後のキャリア

f:id:yumikaorururu:20180427142531j:plain

「みなさん今後のキャリアなにか考えていますか?」

という質問をしてくれたベテラン看護師さん。

ナスキャリ部!としてもそこんとこ気になる…!

 

ちょうどいま、いろいろ考え出しているのは3年目看護師さん。

現在働いているところは人間関係は比較的いいけど、いまよりもいろんな病態が見られる大学病院への転職を考えている、給与について病棟間で差があるという悩みが…。

大学病院の採用は最近厳しいこともあり、中途なら今しかないかもしれないという、状況もあるそうです。

 

Skype飲み会では、いま気になっている大学病院や現在の給料について本音で語り…

「あぁ~…(めっちゃわかる)」

みたいな感じで盛り上がりました。

(個人情報なのでブログでは割愛します笑)

 

また、

「みなさんは、どういう理由で転職したんですか?」

という3年目看護師さんの質問に対して。

ベテラン看護師さんと私は、自分のやりたいことに合わせて転職を何度かしているので、環境を変えるの賛成派という感じでした。

転職の合間にご褒美で1か月旅行にいったり、バイトをしてみたりと、転職期間もうまく使いこなす…というのも有りですよね。

 

あとは、京都から参加した1年目看護師さん、関西では給料がとんでもなくいい大学病院があるそうで、羨ましいけど、絶対大変そうでやばいっていう…!

マグロの大学(笑)

 

海外事情でいうと、同じ看護師でも時給5000~6000円くらいになるという、オーストラリア事情。

などなど。

看護師のお金事情、いろいろありすぎてこりゃ迷子になりますわ(笑)

 

ナスキャリ部!としてもキャリアについては、今後も注目していきたいところですね(^^♪ 

 

看護師Skype飲み会で語った内容④1年目の勉強

f:id:yumikaorururu:20180322190342j:plain

「みなさんは1年目のとき毎日の勉強していましたか?」

「何か月までに~〇〇の病態を調べておくという課題があり、どこの病院もそんな課題があるのか気になる…」

という質問が出た1年目看護師さん。

 

皆、苦笑い…(笑) 

私はというと、課題は確かにあったけど、年単位でのものはなく、今週はこの疾患受け持つから勉強しておこうか~みたいな感じで、毎日は勉強していなかったと振り返り。

その都度わからないことを調べるのがメインで、勉強!というのは休日まとめてが多かったです。

 

3年目看護師さんは、1年目の10月くらいまで毎日ノート(自己学習帳)の提出があって…

学生以上に地獄だったと、闇を抱えていました。

そのノートを元に質問攻めにあうのと、15分単位で行動計画を考えなきゃいけなかったので、1年目は本当にしんどかったそう…。

できる先輩たちばかりだったからこそ、反論できないし、余計つらいと。

聞いているだけで、恐ろしい…(涙)

 

1年目の勉強に関しては、かなり病院や病棟、先輩がどんなタイプなのかにもよって、かなり違うのですね。

それでも、職場に合わせて、自分のやり方を見つけてやるしかないといった感じでした。

 

看護師Skype飲み会で語った内容⑤プリセプター 

f:id:yumikaorururu:20180331181631p:plain

出典:看護師🎨イラスト集【フリー素材】|看護roo![カンゴルー]

リーダー業務ばかりで先輩からの仕事の振りがきつい、新人にどう指導したらいいかわからないという話で悩みを語った、今年プリセプターの3年目看護師さん。

自分たちが1年目のときと、いまの新人とは指導方針ややり方が全然違って、ギャップがあるそうです。

新人のミスは先輩の責任とされてしまうのも、つらい…。

 

「みなさんプリセプターのときも、こうした悩みありましたか?」

という問いに対し、ベテラン看護師さんと私は新人のことではあまり悩まなかったケース…なんだかすみません(笑)

 

自分のプリセプターが優しすぎて少し物足りなさを感じていたので、締めるところは締めようと気を付けていたというベテラン看護師さん。

基本的なところでは、自分がされて嫌なことはしないと決めていて、

「何回でもわからないことは聞いていいよ」

と言っていたそうです。

 

新人を1人前にするために技術面をすべて教える、フォローするのは無理だから、看護師としての姿勢などをメインに教えていたかな~と。

プリセプターをすると、自分の看護観を考えるいい機会だと思ってやっていたそうです。

 

私はというと…

最初にプリセプターをやったときは、素直で積極的に動ける新人だったので、悩んだというよりは、自分の未熟さを思い知らされたという感じでした。

その後、チームリーダーとして新人指導に関わったときは、また年代が違うためか少し苦労した覚えがあります。

 

言われたことだけしかできない、言われたこともできない…という状況があり。

新人へ指導するときのコミュニケーションの取り方が難しいと感じたので、説明も前後含めて丁寧に何度も繰り返すという流れでした。

ここ最近は、3年目一人では手に負えないんじゃないかと思っていて、周りもかなりフォローしていかないとですよね。

いやいや、プリセプターは奥が深すぎる…( ;∀;)

 

Skype飲み会は忙しい看護師、気軽な交流にもおすすめ!

f:id:yumikaorururu:20180630212517p:plain

第1回看護師Skype飲み会では、ワインボトル約1本空けたとか、缶チューハイ、ビール3~4本飲む勢いで3時間くらいしゃべりましたが、終始自由な感じでした(笑)

 

全体的な感想としては、ちょっと悩んでいることを人にしゃべるだけで気が楽になるし、共感する部分が多いので、なんだか初対面なのにめっちゃ安心します。

普段だとなかなか言いづらいことも言いやすいし、お互いにアドバイスをして、ちょっと明日から頑張れる…!といった感覚でした。

今回の交流を元に、今後ナスキャリ部!でやりたいイベントも増えましたし、私にとってもいろんな年代の看護師のリアルな話が聞けて、いい刺激をもらいました!

 

忙しい看護師にとって、外に飲みに行くのはだるい、面倒…

でも、ちょっと愚痴りたいとか、話を聞きたいと思ったら、パソコンやスマホで参加できます。

飲み会後もそのまま寝落ちしても構いません(笑)

 

なんて、素敵な飲み会なのでしょう…!

キラキラした飲み会が苦手な私にはピッタリ(/・ω・)/

 

今後も不定期開催で、ナスキャリ部!LINE@とTwitter上で募集すると思いますので、興味ある方は登録お願いします!

友だち追加

 

ナスキャリ部!の詳細はこちら! 

www.yumikaorururu.com

 

www.yumikaorururu.com

 

 

それでは~!