看護師兼ライターゆみかおるの日記

フリーランスで働く看護師兼ライター。看護師の働き方や悩み、生き方考え本音で語るブログ。たまに雑記も。

スポンサーリンク

【#語るナイト東京】セラピストの集まりから考える看護師である私の軸とは

 

こんにちは!看護師のゆみかおるです!

先日、「セラピスト語るナイト」という文字通りセラピストの集まりに参加してきました!

看護師の私がなんで?と思うかもしれませんが、私もなんで参加したい!って言ったんだろう…

ただ、面白そうだなと思ったから!

それ以外の理由は特にありません(笑)

 

 

そして、その語るナイトに参加したことで、私自身一つ考えたことがあるのでそのまとめ。

なんとなく面白そうだから参加を決めたけど、実は今一番自分に足りないものを見せつけられた、そんな刺激的な会でした。

「自分軸」「相手軸(他人軸)」「社会軸」など、さまざまな軸があるけど、あなたはどの軸でどうやって生きていきますか…?

 

スポンサーリンク
 

 

 

語るナイト東京の概要

f:id:yumikaorururu:20180522100420j:plain

まず、今回の「セラピスト語るナイト」という集まりがどんなものだったか…。

セラピストで熱く語りたいことを語ろう!という登壇者が10人、その熱く語るのを聞きたい聴講者が10人で、合計20人の会。

元は大阪で開催されたものを東京版にアレンジしてということらしいです。

↓語るナイト詳細

ameblo.jp

 

主催は以前、多職種飲み会「#夜の担当者会議」と称した集まりに参加したあんどーさん、他にも知っている方々がいたということもあり、

なんか面白そうだね!参加したい!

どうせなら、語っちゃう!?

え!いやいや…語るとか無理だよ~聴講者で!!

と、当初は登壇を断ってしまった私。

 

しかし、前日にキャンセルが出たとのことで、なんやかんやで登壇者側になることに。

心の中で、(集まりは好きだけど人前で喋るのは苦手だし、でも普段こんな機会ないから頑張ってみるか…)と思っていたこともあり、

もう…うだうだ考えるならやっちゃおう!!!

ってことで、語りました(笑)

 

語るナイト東京に参加して一番刺激的だったこと

f:id:yumikaorururu:20180522100400j:plain

今回私が語ったネタに決めた理由は…

セラピストが大半のなかで看護師一人という構図。

セラピストが看護師に思うこと、知りたいことってなんだろう?とネットで「理学療法士」「看護師」など、いくつか検索をかけると「人間関係を円滑にするためには」みたいな内容がいくつかあり…(笑)

(あ…そうか、看護師とセラピストってギスギスしてたりするからな~)ってことで、「〇〇看護師の取り扱い説明書」というタイトルにしました。

 

これは、自分が語りたいネタ(ウケる鉄板ネタ)というのもあったけど、相手の困った部分を解消するために考えたことなので、「相手軸(他人軸)」メインの話ということになります。

普段ライターとして働いていると、困っている人のことを考えて記事の企画を考えることが多いので、相手軸(他人軸)になることが多いんだと思います。

 

また、看護師界隈でもその風潮が強いことも一理ありそうです。

日々「患者さんのために…」という自己犠牲的な部分や、看護師同士で仕事の愚痴を言ってはそれで終わり。

自分がどうしたいか、看護師の将来について…みたいな話はリアル看護師友達とはあまり話したことがありません(笑)

 

そして、今回の集まりで一番刺激を受けたことは…

自分軸がしっかりしたセラピストたちが相手軸(他人軸)を語る上でも社会軸を見据えて語る人が多かったこと。

かく言う私の反省点は、オツボネネタのインパクトは残せたけど、相手軸(他人軸)メインの話で終わってしまっていたこと。

(あと、カンペ作ったのに緊張して全然意味なかったこと笑)

 

ブログを始めたきっかけは、自分の考えをもっと出していく!という狙いもあったので、たぶん昔よりはマシになったとは思うのですが…

これだと、ただの自己満みたいになっちゃうんですよね。

 

まずは身近な看護師のために、どうにかしたいという気持ちはあるし、実際記事やブログで発信しているけど、それによって社会にどんな影響があって、もっとこうしたい!という強い思いにまでは及んでいなかった…。

むしろ、そこまで大きなことを考えるのは苦手、私には向いていない、今の私ではそこまで語る資格はないと思っていたのもありますね。

 

でも、今回のセラピストの方々には同年代が多くいましたが、自分軸と相手軸、そしてさまざまな社会問題をテーマにした社会軸について熱く面白く語る姿を見て、とてもワクワクしたし、清々しい気持ちでした。

向いていないとか、語る資格はないとか…そんなことないかもなって。

 

看護師である私の軸とはなんだろう?  

f:id:yumikaorururu:20180522101015j:plain

私はビジネス本とか自己啓発本とかあまり読んだことがなくて、自分に正直であれば良し!みたいな経験則に頼ることが多かったので、あまり深く考えたことがなかったのですが…

思ったより私、自分軸ぶれぶれやん(笑)

フリーランスも自分がなりたくてなったわけじゃなかったり、看護師としての働き方、ライターとしてどうなりたいとか常に模索中。

 

でも、こうして語るナイトに参加して軸について考えるきっかけができて、相手軸(他人軸)だけでなく、そこに自分軸や社会軸という軸が入って、それぞれのバランスを保つことが大事なのかな…。

 

看護師である私の軸ってなんだろう…?

それを知るために、得意でもない(好きではあるけど)文章を日々書きながらライターをしているのかもしれない…。

自分のなかではそんなことを考えながら、 セラピスト語るナイトに参加して良い手土産をもらった気分でした。

 

そして、本を読もう。

本を読む時間を作ろう。

(完全に個人的な話だけど笑) 

 

#夜の担当者会議での様子はこちら↓

こっちはほぼ日記みたいな内容(笑)

www.yumikaorururu.com